洋楽パラダイス
私が中高校生時代に流行した洋楽の曲を振り返るブログです。80年代が中心で、大学時代に流行した曲もあります。本業は高校の世界史教師


FC2カウンター



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

zep

Author:zep
70~80年代の英国ロックを振り返る「英国ロックの深い森の入り口」というブログもやっています。本業は高校の世界史教師。



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Google


ネバーエンディング・ストーリーのテーマ / リマール
IMG_1285.jpg


 カジャグーグーをレイオフされたヴォーカリストのリマール(本名クリストファー・ハミル~「リマールLimahl」は本名Hamilのアナグラム)が、ミヒャエル・エンデ原作の映画『ネバーエンディング・ストーリー』のタイトル・ソングとしてリリースした曲。1984年に「ビルボード」で17位まで上がるヒットとなりましたが、「オリコン」チャートでは5位まで上がるなど日本での人気が高い曲で、中学や高校の吹奏楽の曲としてとりあげられることもあります。 2013年にはE-girlsによるカバーが、フジテレビ系月9ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』の主題歌に使用されました。







 プロデュースは、ミュンヘン・サウンドの総帥にして元祖イタロ・ディスコ、ダフト・パンクも敬愛する「テクノの神様」、ジョルジオ・モロダー。モロダーがリマールにオファーしたのは、リマールが1984年の東京音楽祭のために来日した際、審査員の一人だったモロダーが彼の声を気に入ったからだと言われています。なおこのときの(第13回)東京音楽祭でグランプリを獲得したのは、故ローラ・ブラニガン。リマールは銀賞でした(このとき最優秀歌唱賞を受賞したのが、前年83年に「踊るリッツの夜」をヒットさせたタコ)。コンポーザー・クレジットはモロダーとキース・フォーシー。キースは翌85年にシンプル・マインズの「ドント・ユー?」で全米No.1を獲得します。





 この曲でいちばん印象に残る部分を歌っている女性は、(レコードにはクレジットされていない)ベス・アンダーソンというシンガー。リマールのオフィシャル・サイトには、彼女とリマールが一緒に写っている珍しい写真がありました。
http://www.limahl.com/gallery/galleries/solo/solo3/lim_beth_anderson.html

 カジャグーグーは86年に解散しますが、2008年に再結成し、リマールも復帰。再結成後のカジャグーグーのライブでこの曲を歌唱する際は、ベス・アンダーソンのパートをベース担当のニック・ベッグスが歌っていました。現在はカジャグーグーとしての活動はしておらず、ソロとしてリマールが、またニックがスティーヴ・ハケット・バンドの一員としてそれぞれ来日したのは、記憶に新しいところです。

・リマールのオフィシャル・サイト:  http://www.limahl.com/
・リマール 来日記念特集(ビルボードJP):http://www.billboard-japan.com/special/detail/1482
・ 2016年4〜5月、元カジャグーグーのリマールとニック・ベッグスが相次いで来日
 (YAMAHA): http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=15837






スポンサーサイト

フットルース / ケニー・ロギンス
IMG_1274.jpg



 今でも時々耳にするケニー・ロギンズの全米No.1ヒット(1984年)。ケヴィン・ベーコン主演の同名映画のサントラで、前年の『フラッシュダンス』とともに「音楽もヒットした青春ダンス映画」の双璧。
 覚えやすくノリのいい軽快なロック・ナンバーで、まさに「歌って踊れる曲」。「ビルボード」では84年の3月最終週から4月の第2週まで、3週連続で首位をキープし、年間チャートでも4位という好セールスを記録しました。なおこの曲がトップに立つまで1位だったのは、ヴァン・ヘイレンの「ジャンプ!」で、一方首位を明け渡したのはフィル・コリンズの「見つめてほしい」でした。80年代洋楽の黄金時代(1984年の年間チャートはこちら)。



 アル・ヤンコヴィックは、「フックト・オン・ポルカ(Hooked On Polkas)」の中で、この曲をカヴァーしています。80年代にはスターズ・オン45をはじめ、「フックト・オン・○○」というメドレー形式の曲が数多くリリースされていましたが、アル・ヤンコヴィックの「フックト・オン・ポルカ」は日本のみのシングル・カット。「フットルース」以外には、フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドの「リラックス」や、ネーナの「ロック・バルーンは99」、デュラン・デュランの「リフレックス」、イエスの「ロンリー・ハート」、ティナ・ターナーの「愛の魔力」などが歌われています。








ラ・バンバ / ロス・ロボス
labanba.jpg


 87年8月の全米No.1。17歳で飛行機事故のために夭折したメキシコのシンガー、リッチー・ヴァレンス(1941~1959)が1958年にヒットさせた曲で、87年に彼の伝記映画のサントラとしてロス・ロボスがヒットさせました。もとはメキシコ民謡らしいエスニックさに、ロックのダイナミズムをとりいれたノリのよさ、そしてキャッチーなメロディが魅力の爽快な曲です。
 






アインシュタイン・ア・ゴー・ゴー / ランドスケイプ
landscape.jpg


 ヴィサージやスパンドゥー・バレエを手がけたリチャード・バージェスが在籍していたバンド、ランドスケイプ(Landscape)のセカンド・シングル(81年)。テクノ~エレポップの典型ともいえる曲です。イントロの電話の話し声、何て言ってるんでしょうか?何か日本語が聞こえような気もしますが。







ダンシング・アメリカン / シェリル・ラッド
ladd.jpg



 数年前に映画でリメイクされた『チャーリーズ・エンジェル』のオリジナル・テレビ・シリーズのヒロインとして、当時日本でも大人気だったのがシェリル・ラッド。元々この人は歌手志望で芸能界入りしただけあって、歌もなかなか上手い。この「ダンシング・アメリカン」(原題は「Where Is Someone To Love Me」)は、日本の洋酒メーカー、サントリーの「SUNTORY BRANDY AMERICAN」キャンペーンのために日本で制作され、80年にヒットした曲。イントロのサックスとダンサブルなメロディーが都会的なセンスを感じさせ、彼女の華麗なイメージとよくマッチしています。彼女自身サントリーVSOP(だったかな)のイメージ・キャラクターとして登場しました。ヘリコプターから降りてくるシーンはカッコよかったですね。

Oh the wind is blowing cool and the breeze
is on my face
It's the perfect kind of night for going someplace
The city lights are coming on as the sun
is going down
And something good is gonna happen to me
I can feel it all around
I can feel it all around

* This is the night for dancing
This is the night for sweet, sweet love
This is the night and the time is just right
Then where is someone to love me
Where is someone to love me
(Where is someone to love me)
(Where is someone to love me)

I hear the sound of your voice suddenly
it's all 1 can hear
I see the smile on your face you make the others
just disappear ,
I see the warmth in your eyes that melts the chill
of being alone
I know I found you at last
And you're teaching me things that I've never known
You're teaching me things I've never known

This is the night for dancing
This is the night for sweet, sweet love
So come hold me tight
The time is just right
This is the night to love me,
This is the night to love me, to love me
This is the night to love me
This is the night to love me

When your hand touches mine you're the one
I always want near
I feel your arms all around somehow it seems
you've always been here
I hear "the sound of your voice and suddenly it's
all I can hear
I see the smile on your face you make the others
Just disappear
You make the others disappear

(Repeat *)

**This is the night oh
This is the night
Where is someone to love me
Where is someone to love me

(Repeat * * and fade)