洋楽パラダイス
私が中高校生時代に流行した洋楽の曲を振り返るブログです。80年代が中心で、大学時代に流行した曲もあります。本業は高校の世界史教師


FC2カウンター



カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

zep

Author:zep
70~80年代の英国ロックを振り返る「英国ロックの深い森の入り口」というブログもやっています。本業は高校の世界史教師。



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



つぶやき



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Google


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ルーモアズ / タイメックス・ソーシャル・クラブ
ルーモアズ


 86年8月に全米で9位まで上がった、タイメックス・ソーシャル・クラブTimex Social Club唯一のヒット曲(ブラック・チャートでは1位、全英では13位でした)。打ち込みのビートにクールなシンセ、そしてヴォーカルもこれまたクールと、暑い夏の夜、ドライヴのお供にもってこいの曲ですモダンな。都会派R&Bと汗臭さを感じさせないヒップ・ホップ、そしてちょっとだけラップをミクスチャーしたような雰囲気です。

 タイメックス・ソーシャル・クラブは、カリフォルニアのバークレー出身のグループ。この「ルーモアズ」にコンポーザーとしてクレジットされている、マーカス・トンプソンとマイケル・マーシャル(ヴォーカル)を中心としたユニット。

 この曲のプロデューサーのジェイ・ローガンは、後にジェイ・キングとしてクラブ・ヌーヴォーを結成し、「リーン・オン・ミー」の全米No.1ヒットをとばしました(私が持っている日本盤(サンプル盤)には「J.King」の名でクレジットされていますが)。クラブ・ヌーヴォーには、同じく「ルーモアズ」のプロデューサーとしてクレジットされているDenzil Foster も参加しており、「ルーモアズ」の歌詞の一部「they(=rumoas)'re started by the jealous people」に呼応したアンサー・ソングとして「ジェラシー」という曲をつくっています。












スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。