洋楽パラダイス
私が中高校生時代に流行した洋楽の曲を振り返るブログです。80年代が中心で、大学時代に流行した曲もあります。本業は高校の世界史教師


FC2カウンター



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

zep

Author:zep
70~80年代の英国ロックを振り返る「英国ロックの深い森の入り口」というブログもやっています。本業は高校の世界史教師。



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



google



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Google


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スエードヘッド / モリッシー

suedhead.jpg



 ザ・スミス解散後、88年にリリースされた初ソロ・アルバム『ヴィヴァ・ヘイト』からのファースト・シングル。ザ・スミス時代の憂鬱さは影をひそめ、爽やかでポップな好ナンバー。印象的なギターは、ドゥルッティ・コラムのヴィニ・ライリー。ナショナル・チャートでもトップ10入りを果たし、上々の滑り出しをみせました。その後は、ザ・スミス時代のようなカリスマ的人気とまではいかないものの、安定した人気とコンスタントな活動を続けており(来日ドタキャン騒ぎなどもありましたが)、2006年には8枚目(ライヴ盤をのぞく)のソロ・アルバム『リングリーダー・オブ・ザ・トーメンターズ Ringleader Of The Tormentors』をリリースしました。







スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://e9913110.blog41.fc2.com/tb.php/102-f6357e82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。