洋楽パラダイス
私が中高校生時代に流行した洋楽の曲を振り返るブログです。80年代が中心で、大学時代に流行した曲もあります。本業は高校の世界史教師


FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

zep

Author:zep
70~80年代の英国ロックを振り返る「英国ロックの深い森の入り口」というブログもやっています。本業は高校の世界史教師。



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



つぶやき



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Google


ハッピー・バースデー / オルタード・イメージ
happybirthday.jpg


 紅一点、キッチュなロリータ・ヴォイスが魅力のクレア・ローガンを中心とするスコットランドはグラスゴー出身の5人組、オルタード・イメージ(英語表記はALTERED IMAGES)のデビュー・シングル。81年に全英で2位まであがりました。印象的なイントロに、クレア嬢のキュートなヴォーカル(たぶん好き嫌いは分かれるでしょうね)、ノリのよいリズムが耳の残るポップ・チューンです。年間チャートでも15位にランクされ、『ニュー・ミュージカル・エキスプレス』では最優秀新人(ブライテスト・ホープ)部門の1位を獲得しました。
 クレア以外のメンバーは、ジム(リード・ギター)、トニー(リズム・ギター)、ジョニー(ベース)、ティッチ(ドラム)の4人。80年に結成され、スージー&ザ・バンシーズのスコットランド公演の前座をつとめ、その後全英ツアーにも同行して人気を博します。「ハッピー・バースデイ」の後も順調にヒットを飛ばしますが、2枚目のアルバムをリリースした後メンバーチェンジがあり、クレア嬢はそれまでの「ブリッコ(死語!)」路線を修正、アダルトな雰囲気に転じます。トニー・ヴィスコンティとマイク・チャップマンという、有名プロデューサー(しかしよくわかんない組み合わせ)を迎えた3枚目『BITE』(邦題は『モノクロ・ムービー』)をリリースします。この作品は結構評価高いのですが、最後の作品となりました。









スポンサーサイト


この記事に対するコメント

BITEは良いアルバムでしたね。これからと言うときの解散は残念でした。
【2009/05/22 09:43】 URL | UK #-[ 編集]


『BITE』はジャケットもよかったです。邦題もなかなかのセンスだと思いました。ベスト盤がでたとき、カラー写真(着色写真?)になっててちょっとビックリ。
【2009/05/23 08:59】 URL | zep #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://e9913110.blog41.fc2.com/tb.php/104-d0e06400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)