洋楽パラダイス
私が中高校生時代に流行した洋楽の曲を振り返るブログです。80年代が中心で、大学時代に流行した曲もあります。本業は高校の世界史教師


FC2カウンター



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

zep

Author:zep
70~80年代の英国ロックを振り返る「英国ロックの深い森の入り口」というブログもやっています。本業は高校の世界史教師。



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



つぶやき



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Google


あなたを夢みて / ダン・ハートマン
icandreamaboutyou.jpg


 原題は「I CAN DREAM ABOUT YOU」。元エドガー・ウィンター・グループのベーシストで、ソングライター、プロデューサーとしても活躍した故ダン・ハートマン(1994年にAIDSにより死亡、44歳)最大のヒット曲です。84年に全米で6位まで上がりました。メロディアスでロマンティック、そして切なさも感じさせる素晴らしいナンバーです。プロデュースは80年代を代表する売れっ子プロデューサーだったジミー・アイオヴァインです。
 この曲は、元々女優ダイアン・レイン主演の映画『ストリート・オブ・ファイヤー』のサントラとしてリリースされた曲で、映画の中ではダン・ハートマンではなく、ソレルズ(CDのライナーでは「ソレルズ」、アナログ7インチのライナーでは「ソラリス」という表記になっています。どちらが正しいのでしょうか?)という黒人ヴォーカル・グループが歌っていますが、これが実にピッタリとハマっていて、最初PVを見たときは彼らが歌っていると思った人も多かったはず。バラバラのようで息のあったダンス、♪movin' sidewalk~のムーンウォークが実にカッコよかったです。あとから歌っているのが白人と知って、大いに驚きました。ちなみにPVには2種類あって、ダン・ハートマン自身が歌っているヴァージョンもあります。









ダン・ハートマン出演版はこちら [http://youtube.com/watch?v=uofS-4bc5UY]


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://e9913110.blog41.fc2.com/tb.php/140-ec6f6369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)