洋楽パラダイス
私が中高校生時代に流行した洋楽の曲を振り返るブログです。80年代が中心で、大学時代に流行した曲もあります。本業は高校の世界史教師


FC2カウンター



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

zep

Author:zep
70~80年代の英国ロックを振り返る「英国ロックの深い森の入り口」というブログもやっています。本業は高校の世界史教師。



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Google


トゥ・トライブス~フランキーの地球最後の日 / フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド




 「リラックス」に続くフランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド 2枚目のシングルで、これも全英1位(84年)。この曲のヒットで、イギリスでは「リラックス」が再ヒットし、ライナーによると6月23日付の『ミュージック・ウィーク』では1位「トゥ・トライブス」、5位が「リラックス」(上昇中)となっているとか。続く「パワー・オブ・ラヴ」も1位となり、FGTHの快進撃は続きました。米ソの冷戦をテーマにした歌詞とPV(当時のレーガン米大統領とチェルネンコソ連共産党書記長のソックリさんが殴り合いをする)は、大いに話題となりました。
 2004年に行われたトレヴァー・ホーンの25周年記念コンサートにて、ホーリ・ジョンソンの代わりにライアン・モロイなる人物をヴォーカルに起用し再結成、ライブを中心に活動を続けている模様。 オフィシャル・サイト[http://www.fgth.org.uk/]
 
歌詞[http://www.lyricsfreak.com/f/frankie+goes+to+hollywood/two+tribes_10124123.html]








2004年プリンセズ・トラストでのライヴ(ヴォーカルはRyan Molloy)


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://e9913110.blog41.fc2.com/tb.php/146-352d14e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)