洋楽パラダイス
私が中高校生時代に流行した洋楽の曲を振り返るブログです。80年代が中心で、大学時代に流行した曲もあります。本業は高校の世界史教師


FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

zep

Author:zep
70~80年代の英国ロックを振り返る「英国ロックの深い森の入り口」というブログもやっています。本業は高校の世界史教師。



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



つぶやき



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Google


KING BISCUIT FLOWER HOUR / エマーソン、レイク&パーマー
ヤクオクで1580円(即決)。ちょっと高かったかな?ELPの『ナウ&ゼン』を10円の差(960円)で取り逃がしたので、こちらを購入。エンハンストなのと、何といっても私の大好きな「海賊」が収録されているのが、個人的にポイント高い。
 世間一般の評価と違って、私はELPの『四部作』が好きだ。なかでも「海賊」は特に好んで聴いている。高校の体育では、創作ダンスという種目があるが、昨年海賊をテーマにしたダンスを発表したクラスがあった。と言っても映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の音楽を使っていたけど。どうせなら、ELPの「海賊」を使っていただきたいものだ。私の高校時代の体育実技の教科書では、創作ダンスにおすすめの曲として、「チューブラー・ベルズ」(表記は「エクソシストのテーマ」だったが)と並んで、「悪の教典」が紹介されていた。
 77年のツアーでは、最初オーケストラを帯同していたため、ツアー初期にはオーケストラ入りで「海賊」が演奏されたはず。オフィシャルの『ワークス・ライヴ』には収録されていない。NDALの『Last Impression』(『キング・ビスケット』収録の「庶民のファンファーレ」は、『Last Impression』に収録されている2テイクのうちの最初の方と同じだろう)にも「海賊」は入っていませんな。92年のツアーでも演奏されていて色んな音源があるが、97年ツアーのモノで「海賊」は聴いたことがない。演奏されなかったのだろうか。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://e9913110.blog41.fc2.com/tb.php/192-cde985d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)