洋楽パラダイス
私が中高校生時代に流行した洋楽の曲を振り返るブログです。80年代が中心で、大学時代に流行した曲もあります。本業は高校の世界史教師


FC2カウンター



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

zep

Author:zep
70~80年代の英国ロックを振り返る「英国ロックの深い森の入り口」というブログもやっています。本業は高校の世界史教師。



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



つぶやき



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Google


ドライヴ / カーズ
drive

 流麗なキーボードと、ベンジャミン・オール(ジャケ写真で右上の赤い革ジャン&「東京」という文字がはいったTシャツを着ている人)の優しげなヴォーカルが印象的な佳曲。いい曲なんですが、当時飛ぶ鳥を落とす勢いだったプリンスの「レッツ・ゴー・クレイジー」に阻まれて全米チャートでは3位止まりでした(84年)。
 カーズのビデオには良い作品が多いのですが(「ユー・マイト・シンク」など)、この曲のビデオも、登場する女性の美しさや彼女と喧嘩するリックの声がヴォコーダーを通している点など印象深いものでした。 85年にはかのライヴ・エイドにおいて、アフリカの現状を伝えるシーンにこの曲が使用され、話題となりました。なおヴォーカルのベンジャミン・オールは2000年に膵臓ガンのため亡くなっています。
 タタキ文句は
「夜更けのハイウェイ、疾走する1台の自動車、窓から飛び込む心地良い風が貴女の髪をもてあそぶ!!ロマンティック・ナイトを演出する極めつけカーズ待望のニュー・シングル!!」






スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://e9913110.blog41.fc2.com/tb.php/3-301b2564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)