洋楽パラダイス
私が中高校生時代に流行した洋楽の曲を振り返るブログです。80年代が中心で、大学時代に流行した曲もあります。本業は高校の世界史教師


FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

zep

Author:zep
70~80年代の英国ロックを振り返る「英国ロックの深い森の入り口」というブログもやっています。本業は高校の世界史教師。



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



つぶやき



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Google


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


墜ちた天使 / J.ガイルズ・バンド
jgilesband.jpg

 82年、ついに彼らが全米No.1を獲得したナンバーで、 80年代を代表するヒット曲の一つ。原題は「CENTERFOLD」で、「墜ちた天使」という邦題は、言い得て妙ですね。格好悪いんだかイイんだかよく分からない♪ナ~ナ~ナナナナ~ナ~ナ~♪のコーラスは、最近でもフジテレビの「めざましテレビ」の一部で使われてましたし、発泡酒のCMにも使われていました。
 80年代にはいると、バンド内の音楽的主導権は一見地味なセス・ジャストマン(キーボード、写真では向かって一番左)が握るようになります。「カム・バック」はセスとピーターの共作で、この曲はセスの作詞作曲ですが、この方向性がピーターの脱退を招いたような気もします。ピーター脱退後は、セスがヴォーカルをとってB級ホラー映画『フライトナイト』のサントラなんかを担当していたが、これはもはやJ.ガイルズ・バンドとは言えないでしょう。ピーターのソロ『ライツ・アウト』のCDは結構レア。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://e9913110.blog41.fc2.com/tb.php/35-859b267c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

堕ちた天使

2006年2月3日J. Geiles Band - "Centerfold"?(1981)? Years go by I'm lookin' through a girly magazine(何年か経ってヌード雑誌を見ていたら)And there's my homeroom angel (憧れてたホームルームのあの子が)on the pages in-between いんさいど・べるとうぇい ~ワシントンDC物語外伝Blog~【2006/02/04 14:41】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。