洋楽パラダイス
私が中高校生時代に流行した洋楽の曲を振り返るブログです。80年代が中心で、大学時代に流行した曲もあります。本業は高校の世界史教師


FC2カウンター



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

zep

Author:zep
70~80年代の英国ロックを振り返る「英国ロックの深い森の入り口」というブログもやっています。本業は高校の世界史教師。



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Google


恋はまちぶせ / OXO
oxo.jpg


 アメリカの4人組OXO(オクソ)による83年のヒット曲。原題は「WAITING FOR YOU」で、日本人好みの「泣き」がはいった、流麗なミディアム・テンポのロマンティックなナンバーです。OXOは、78年に「ゲット・オフ」をヒットさせたフォクシー(FOXY)のリーダーだったイッシュ・エンジェルことイッシュ・レデスマ(Ish Ledesma、リード・ギター、リード・ヴォーカル)を中心とするグループで、イッシュ以外のメンバーはオーランド(リズム・ギター、リード・ヴォーカル)、フランク・ガルシア(ベース、シンセ、リード・ヴォーカル)、フレディ・オルワグ(ドラムス、リード・ヴォーカル)。イッシュはメンバーを選ぶにあたり、リード・ヴォーカルをとれることを条件にしたということで、コーラス・ワークもイイ感じです。
アメリカではB面の「ワリィGIRL」(WHIRLY GIRL)がA面で、1983年に28位まであがりました。こちらは「恋はまちぶせ」とは違い、明るいポップなナンバーで、♪ワラワラワラワリィガール、ワリィガール、フゥ、ワリィワリィ♪というサビが実に覚えやすく耳に残るナンバーです。「ワリィGIRL」って「悪い少女」なんでしょうが、アルバムの邦題『POPにEYEして』といい、OXOというグループ名といい、一発屋とはいえ強烈な印象を残しています。
 ところで先日イッシュ・レデスマのコンピレーション『Ishology』を買ったところ、OXO時代のこの2曲も収録されていました。しかし「ワリィGIRL」の方は、7インチのヴァージョンとは違ってなんとなく上品なミックスになっています。これはどうもアルバム・ヴァージョンのようで、私はシングル・ヴァージョンの方が好み。ライノから出ていコンピ『JUST CAN'T GET ENOUGH: NEW WAVE HITS OF THE 80'S VOL. 8 』に収録されているのはシングル・ヴァージョンです。





スポンサーサイト


この記事に対するコメント
イッシュ・レデスマのソロ・アルバム
TBをありがとう。

私、
イッシュ・レデスマのソロ・アルバムは
レコードで持っているのですが
これは知らなかったなー!!
【2006/02/09 21:05】 URL | Kenny U #7av6LuR2[ 編集]


こちらこそ、TBありがとうございました。フォクシーは私の守備範囲外なので、情報助かりました。イッシュの2枚組はいいですよ。値段も安いので、オススメです。
【2006/02/11 14:39】 URL | zep #-[ 編集]


TBいただきまして遊びに来ました。OXOを知ってる人は周りでも限りなく0に近いのですが、ここまで詳細に紹介している方は初めてです。
【2006/02/22 00:16】 URL | 不真面目サラリーマン #-[ 編集]

おーぉ!
おはようございます。
この記事はうれしいですね~。
イッシュ・レデスマってそんな経歴の方だったんですか!
【2006/05/22 10:38】 URL | よしくん #mQop/nM.[ 編集]


イッシュは今もソロで活動中のようですよ。確かアバのなんとかいう曲(「イーグル」だったかな?)でギター弾いていたという話を聞いたことがあります。
【2006/05/23 20:16】 URL | zep #-[ 編集]

oxo!!!
waiting for you 約15年ぶり感動の再会、今までずーっと探し続けていました。どこ探してもなかったのに...高校時分のせつなぁい恋心がじわじわと...よかったぁ本当にありがとうございました!
確か'00頃に再販されたFR-david/wordsも引越時の混乱で紛失してしまったのでサーチしよっと!
【2007/08/18 14:46】 URL | shimi3 #tHX44QXM[ 編集]


shimi3さん、はじめまして。よろこんでいただき、うれしいです。『Ishology』には、この曲が収録されており、オススメです。F.R.DAVIDの『ワーズ』は、その後何度かリミックスされましたが、オリジナルの出来がいちばんいいですね。近々更新!.....したいなぁ。
【2007/08/22 12:09】 URL | zep #-[ 編集]


早速amazonで発注!してしまいました~w'66丙午生まれ同じですね~(oxoは15年ぢゃなく25年ぶりの再会でした)秋になると無性にあの頃に戻りたくなります...ホント、胸につかえてたものがふっきれた感、ものすごい...tks!!
【2007/08/25 15:10】 URL | shimi3 #-[ 編集]


おお、shimi3さんも66年生まれですか。私は中学生のころ、短波ラジオでサイパンから日本向けに洋楽を24時間流していた「KYOI」(キョイ)というラジオをよく聞いてましたが、OXOもよく流れてました。「恋は待ち伏せ」の方が、「ワリィGIRL」よりも日本人好みですよね。でもYouTubeに「ワリィGIRL」のプロモビデオがアップされていたのには、エビ反りました。whirlなGIRLということで、タイトル通りグルグル回ってましたね。
【2007/08/25 21:29】 URL | zep #-[ 編集]


こちらのサイトを拝見してishologyを意気込んで買いましたが、残念ながらOXOの2曲はオリジナル音源とは違いますね、明らかに。waiting for youのオリジナルは幻だなぁ。
版権の問題なのでしょうか、、、
いやレコードは持っているんですが、、、
やはりオリジナル版のCD化は不可能なのか、、、
【2008/02/20 04:42】 URL | tom147 #-[ 編集]


『JUST CAN'T GET ENOUGH: NEW WAVE HITS OF THE 80'S VOL. 8 』に収録されているヴァージョンは、たぶんオリジナルだと思います。最近アナログ盤を聴いてないので、断言できないのが残念ですが。僕はアルバムは持ってなくて、持っているのは日本盤の7インチが2枚です。
【2008/02/20 18:29】 URL | zep #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://e9913110.blog41.fc2.com/tb.php/40-3c8cc5a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フォクシー

FOXY Get OffHot Numbersシングル『ゲット・オフ(Get Off)』に書かれているコメント『遂にでた噂のフォクシー!スウェイのテーマ曲としてディスコで大ヒット!』フォクシーは、亡命キューバ人が中心の6人組(最初は5人組)バンドです。TK傘下のダッシュにアルバム6枚を残し Kenny's Music&Cinema&Books【2006/02/09 21:09】

この人たちを探しています・・・

探しています、下記3枚。何度か記事に書いている面々です。。。Muxus 「Muxus (デビュー!)」 (1981年)マイケル・ランドウ (ギター)、ジェイ・グラスカ (ボーカル&キーボード)、ロビー・ブキャナン (キーボード)ら名うてのスタジオ・ミュージシャンがメンバーの MUSIC8089【2006/05/22 10:36】