洋楽パラダイス
私が中高校生時代に流行した洋楽の曲を振り返るブログです。80年代が中心で、大学時代に流行した曲もあります。本業は高校の世界史教師


FC2カウンター



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

zep

Author:zep
70~80年代の英国ロックを振り返る「英国ロックの深い森の入り口」というブログもやっています。本業は高校の世界史教師。



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



つぶやき



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Google


リトル・レッド・コルヴェット / プリンス
prince01.jpg


 『1999』(83年)からの1stシングルで、全米で6位まで上昇、プリンス初の全米トップテン・ヒット。クールなんだけどロマンティックでドラマティックという不思議な曲。写真はドイツ盤12インチの「DANCE MIX」。カッコイイよ。
 僕はプリンスという人を極めて高く評価していて、「不毛の80年代」という人もいるようだけど、このプリンスとU2、そしてニュー・オーダーが活躍した時代だというだけでもその評価は当たらないと思う。
 僕の高校時代、プリンスを毛嫌いする人は数多くいた。けど、彼の音楽を聴いたうえで評価していた人はあまりいなかったように思う。多くの人は彼の風貌等、キャラクターで評価していたようだった。

 そもそも音楽が「評価」の対象という考えに賛同できないし、音楽雑誌はアーティストのインタビューと新譜情報、それに客観的な情報(バイオグラフィーやディスコグラフィー)だけ載せればいいと僕は思っている。個々の音楽に対する評価は、リスナーにまかせるべきだろう。今の時代、サンプル音源はいくらでも聴く方法があるので、なおさら。
 かつて音楽ライターと称する人々が、自分が管理する雑誌を使って色々な意見を述べていたけど、あれが文化的な活動だとも思っていたのだろうか。そして『ML』を読む人はミーハーで初心者、『RO』や『MM』を読む人は、(自称)耳の肥えた本格志向という偏見を生んでしまったように思う。
 来月3月14日には、このトラック(ダンス・ミックス)が収録されたプリンスの編集盤『Ultimate』がリリースされます。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://e9913110.blog41.fc2.com/tb.php/41-9bb13b48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)