洋楽パラダイス
私が中高校生時代に流行した洋楽の曲を振り返るブログです。80年代が中心で、大学時代に流行した曲もあります。本業は高校の世界史教師


FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

zep

Author:zep
70~80年代の英国ロックを振り返る「英国ロックの深い森の入り口」というブログもやっています。本業は高校の世界史教師。



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



つぶやき



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Google


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ターザン・ボーイ / バルティモラ
IMG_1260.jpg



 イタロ・ディスコ・バンド、バルティモラによるヒット曲で、1986年に全米で13位まであがった曲です。♪オオオオオオオオオオオオ~というイントロのヴォーカルが馴染みやすく、現在でも懐かしく感じる人も多いのではないでしょうか。まさに愛すべき一発屋。日本のウィキペディアの記述がよくまとまっているので、詳細はそちらをどうぞ。日本盤7インチ・シングルに解説の類は一切なく、印刷されてあるのはオリジナルの歌詞と日本語訳だけです。

ウィキペディアの「バルティモラ」の記事



オフィシャル・ヴィデオ


 ヴィジュアル面を考えてフロントマンは口パクにしただけあり、Youtubeにはけっこうな数の動画がアップされていますが、いくつか面白いものがありました。ジミー・マクシェインはダンスがうまい。



笑えるスタジオ・ライヴ。シマウマやトラ、ライオンなどの着ぐるみがバックで大騒ぎ。「シマウマもライオンも、ジャングルじゃねーだろっ!」ってツッコミを入れたくなります。



1985年にドイツの番組Peter' Popshowに出演したときの映像。




上と同じ動画で別ヴォーカル。「Maybe this is actually Jimmy McShane singing himself?? 」というコメントもついてますが、誰かがカラオケヴァージョン使ってヴォーカルを差し替えただけの模様。



スタジオ・ライヴ




ライヴ映像。ここまで口パクやるか、って感じです。







スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://e9913110.blog41.fc2.com/tb.php/437-7aa2457a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。