洋楽パラダイス
私が中高校生時代に流行した洋楽の曲を振り返るブログです。80年代が中心で、大学時代に流行した曲もあります。本業は高校の世界史教師


FC2カウンター



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

zep

Author:zep
70~80年代の英国ロックを振り返る「英国ロックの深い森の入り口」というブログもやっています。本業は高校の世界史教師。



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



つぶやき



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Google


ドリーム・ポリス / チープ・トリック
dreampolice.jpg


 チープ・トリック5枚目のアルバム『ドリーム・ポリス』(1979年)からの第1弾シングル。全米で26位まで上昇しました。確かアルバムの方はトップ10にランキングされたと思いますが。日本公演の模様を収めた『アット武道館』(78年)で、本国アメリカでもブレイクした彼ら。リーダーのリック・ニールセンのペンによるこの曲は、ダイナミックな中にもキャッチーなメロディーを備えたロック・ナンバー。リックによる、夢魔を思わせる語りと笑い声もユニーク。
 僕が初めて買った彼らのシングルとアルバムがこれ。僕が小学生のころはキッス、エアロスミス、クイーンというのが三大バンドで、雑誌『ミュージック・ライフ』の読者投票で毎年1位だったのがクイーン(僕はキッスが好きでした)。確か80年くらいにチープ・トリックが1位になったような気がします。ところがその後、ジャパン・ジャムとかいうイベントで来日した際、ベースのトム・ピーターソンが脱退していたことが判明。この時はトムによく似た代理プレイヤー(名前忘れた)を起用したため、観客の中にはてっきり彼をトムだと思っていた人も多かったらしい。日本のエピック・ソニーはこのとき「NU-DISC」と称して10インチのレコードをリリース。私も買った一人。以後しばらく彼らには不遇の時代がしばらく続きましたが、88年に「永遠の愛の炎」(The Flame)で全米No.1を獲得、一時はバン・E・カルロス(ドラム)の体調不良も伝えられましたが(確かにずいぶん老けた)、現在もオリジナル・メンバーで現在も活動中です。オフィシャル・サイトはこちら。[http://www.cheaptrick.com/]







スポンサーサイト


この記事に対するコメント

zepさん、こんにちは。
記事と関係のないことで恐縮ですが、
8月9日より【8089人気投票】がスタートします。
ぜひ参加して下さいね♪
お待ちしております。。。
【2006/08/08 13:32】 URL | よしくん #mQop/nM.[ 編集]


おっと!これは持ち歌ではありませんが「サンレンダー」はよく唄います!

「甘い罠」「今夜は帰さない」でハートを鷲づかみにされました。美形2人個性派2人のビジュアルも素敵でした。ウエストミンスターの時報の音を聞くとそのまま続けて唄い出すくせは未だになおりませ~ん。
【2006/08/08 22:40】 URL | curious mama #-[ 編集]


人気投票、投票させていただきました。多分オレだけだろうな、あんなバンドに入れるのは(笑)。チープ・トリックというと、僕は「甘い罠」ですかね。♪クライン、クライン、クラインの部分しか歌えませんが(笑)。
【2006/08/09 23:43】 URL | zep #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://e9913110.blog41.fc2.com/tb.php/93-2d44eb03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)