洋楽パラダイス
私が中高校生時代に流行した洋楽の曲を振り返るブログです。80年代が中心で、大学時代に流行した曲もあります。本業は高校の世界史教師


FC2カウンター



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

zep

Author:zep
70~80年代の英国ロックを振り返る「英国ロックの深い森の入り口」というブログもやっています。本業は高校の世界史教師。



最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Google


モダン・デイ・ラヴ / ダイヤルM
dialM.jpg


 1983年に小ヒットしたテクノ・ポップの隠れた名曲。印象的なイントロと♪It's a modern day love, a modern day love It's it's a modern day love, a new love~というサビが耳について離れません。アメリカのウェスト・コースト発らしい明るいサウンドも魅力でした。D&Dレコードというカリフォルニアのインディー・レーベルからリリースされたせいか、コンピにも収録されません。どうにかCDで手に入れたいものです。
 ダイヤルM(バンド名はもちろん映画の題名からでしょう)は、シンセサイザー&ヴォーカルのM.キャピタン(右)とギター、ベース、バック・ヴォーカルのマーク・Mの二人組。当時ラジオで流れていたCM「だぁれぇ~?」(スネークマン・ショー風)が思い出されます。ジャケットに書いておるキャッチ・コピー「指の先までM感覚」というのは、LPのジャケットが電話のダイヤルを回している女性(シングルジャケット右上の写真)の写真からでしょうね。M.カピタン(Mike Kapitan)はその後、トーマス・ドルビーのアルバムにも参加しているようです。マイク・カピタンのホーム・ページらしいです。http://kapnet.org/k/



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://e9913110.blog41.fc2.com/tb.php/94-ba6bb445
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)